さのの雑記

さののの雑記

『浸透力半端ない淡々としたブログ』

絶品スーラータンメン!八戸市にある「中国料理 広州 売市店」に行ってきたよ!

こんにちは、さのです。
突然ですが私はスーラータンメンが大好きです。
八戸に引っ越してくる前も宮城県で食いまくってました。
そんな私が生涯食べたの中で1、2を争うほどうまいスーラータンメンを!!!
この八戸で!!! 
その絶品スーラータンメンを提供しているのが今回ご紹介する「中国料理 広州 売市店」です!
 
 

「中国料理 広州 売市店」の基本情報

f:id:sanozakki:20180929072021j:plain

住所:青森県八戸市売市3丁目15−35
電話番号:0178-47-6181
営業時間:11:00〜15:00(L.O14:30)・17:00〜21:00(L.O20:30)
定休日:水曜日
※宴会メニューあり
※駐車場6台分あり
 

靴流通センターに向かって左奥側にあるので多少見つけづらいです。
 
お昼の時間帯は大変混み合っていて待ちが出ることもあります。
いつも13時過ぎ、もしくは夜の時間帯だと比較的空いている印象です。 
 
 

店内

4人がけ小上がり卓×3
4人がけテーブル×4
2人がけテーブル×2
※テーブルをくっつけることもできます。

f:id:sanozakki:20180929072346j:plain

 
川沿いにあるお店なのですが、小上がりにある大きな窓からは川の向こう側の景色が眺められます。
夜は夜景がちょっと綺麗。漫画も多少あります。
小上がりは比較的明るいのですが、テーブル席の方は蛍光色のライトのみで薄暗い感じ。
 
 

メニュー

スーラータンメン 800円

f:id:sanozakki:20180930075047j:plain

広州売市店を語る上で絶対外せないのがこのスーラータンメン。

麺は細ストレートですがスープのとろみが絶妙なのでよく絡みます。

f:id:sanozakki:20180930074945j:plain

具材は定番の豚肉、たけのこ、溶き卵はもちろん白菜、もやし、きくらげ、蟹のむき身と豪華。

おかげでボリュームがあるので普通の人はこれ1杯だけでもお腹いっぱいになると思います。

f:id:sanozakki:20180930074925j:plain

このボリュームで800円はコスパ激高じゃないですか!?
スープはもちろん酸っぱ辛い!よくあるなんちゃってスーラータンメンではありません!
めっちゃ辛いしめっちゃ酸っぱいよ!!!
俺はこの味がずっと食いたかったんだ!!!!!って感じ。
もうやみつきになってしまってこのお店のことを考えるだけで唾液がドバドバ出てきます。
書いている今も唾液が溢れ出して嫁のMacbookが唾液まみれ。
ちなみにこの記事を書くに当たって他のメニューもレビューしようと思ったのですが、訪問するとどうしてもスーラータンメンが食べたくなってしまいなかなか進みませんでした笑
 

麻婆飯+ラーメンセット 900円

f:id:sanozakki:20180929071235j:plain

※写真の麻婆飯はご飯半分。ご飯物の料理はご飯を半分にすることができます。
ラーメンはあっさりとしたスープで細ちぢれ麺を使用した中華料理屋よくで出てくる定番のあの味を想像していただければわかると思います。
麻婆飯は本格四川麻婆豆腐をかけた丼物。辛い!というか痛い!!!舌が!!!!!
こんなに辛い麻婆豆腐は久しぶりに食べました。
八戸で食べた中では一番本格的な四川麻婆豆腐だと思います。
こっちも病みつきになりそう・・・。
ちなみにお店が空いてる時間帯だと5分くらいで出てきます。
 

ほうれん草餃子 6個400円

f:id:sanozakki:20180930075126j:plain

ほうれん草が練り込んである緑色の生地。
食べるとほのかにほうれん草の風味も漂ってきます。
個人的には普通の餃子よりもおすすめです。
ちなみにイカスミ餃子もありますがそちらは結構クセが強く、玄人向け。
おかずよりお酒のおつまみの方が合うと思います。
 

中華飯 650円

f:id:sanozakki:20180930074827j:plain

具材は人参、たけのこ、ほうれん草、豚肉、きくらげの5種類。
付け合せでザーサイもあります。
餡には具材の旨味がしっかり溶け込み、あまい味付けは食欲をそそります。
※写真は半ライス版
 

炒飯 600円

f:id:sanozakki:20180929072044j:plain

中国料理店、中華料理店の是非を決める味ですが・・・。
こちらもうまい!ものすごい安心感。
ザーサイとスープ付きで600円はコスパ高い。
 

その他

f:id:sanozakki:20180929071712j:plain

f:id:sanozakki:20180929071705j:plain

f:id:sanozakki:20180929072032j:plain

f:id:sanozakki:20180929072026j:plain

 
 

悪いところ

ホールの接客が悪い

接客はおばちゃん1~2人くらいでしているのですが、見ててとにかく雑だなーと思います。
人にも寄りますが、料理の置き方とか言葉遣いとか。
 

店内が薄暗い

テーブル席は日中も薄暗い。
夜になるとクラブやバーかな?ってくらい暗い。
 

ご飯半分にしてもお値段そのまま

ご飯半分にすると50~100円引きになったりするお店が多い中でお値段そのままはちょっと痛いかな。
 
 

さいごに

いかがでしたでしょうか、コスパ抜群の「中国料理 広州 売市店」。

ん?と思う部分は多少ありますが、この味を変わらずに提供していただけるのならば通わない理由はない。

特にスーラータンメン好きの方ならば1食の価値ありです。